ヒロイズム「みんから+」業界人ブログ

ヒロイズム・旧ブログ

メールでのお問い合わせ

 

 

VIPER(バイパー)について

カーセキュリティ・VIPERイメージカーセキュリティー・バイパー(VIPER)は、アメリカのDirected Electronics Inc.(ディレクティド・エレクトロニクス社)という世界最大のカーセキュリティーメーカーのトップブランドです。
日本では加藤電機株式会社(KATO-DENKI・愛知県半田市)が、そのDirected社と1995年に単独技術業務提携し、正式にバイパー(VIPER)の製造発売元となりました。

Directed Electronics Logo,KATO-DENKI Logo

VIPER正規代理店・VIPER正規販売店登録証明書イメージバイパー(VIPER)は、メーカー(KATO-DENKI)に認定を受けた「セキュリティラウンジ」「VIPERプロショップ」「VIPER正規販売店」での取り扱いになり、その認定ショップにおいてインストール(取付)込みでの販売が義務付けられております。個人で取付された製品については一切保証・サポートは受けられません。それだけ、バイパーがセキュリティ製品であるという性質を重要視し、また製品に対する知識や車両に対する取付技術が最も重要であるということです。

最近、バイパーの製品価格や取付費の違いについて多数のお問い合わせをいただきます。バイパーは前述のように取付込での販売が原則ですのでショップごとの標準施工内容の違いや、施工方法の違い等により価格設定に差があります。当店ではバイパー標準機能は全て基本工賃で行っておりますが、その辺をお客様自身で店頭へ足を運びじっくりと工事内容等を確認しトータル的な価格で判断する必要があります。いかに、お客様が信頼できるショップを選びそこで出費した金額でどれだけの安心と満足を得られるかが重要です。 また、インターネットでのオークションや雑誌での通信販売等で扱われている比較的安価なバイパー製品がありますが、これらのほとんどが並行輸入製品になります。並行輸入製品は知的所有権や電波法により日本国内においては非適合な製品となります。また、国内での技術サポートやメーカー保証は一切受けられませんので、ご注意ください。

VIPER製品イメージバイパーには、現代の盗難防止装置としては最低限必要であると思われる機能が、全シリーズに共通して標準装備されています。また、ユーザーや時代のニーズにあわせ、より防犯レベルをあげられるあらゆるオプション装置もあります。そして、信頼あるそれらの製品で構築したシステムは、我々専門インストーラーのオリジナルな施工技術によって、よりハイレベルなセキュリティーシステムとなり得るのです。さらに、防犯機能以外では車両電装をリモートコントロールで操り日常使用において大変便利で快適なマルチコントロールシステムの構築が可能となります。 年々、盗難の手口は巧妙になってきておりそれらに対応するためにも、車両だけでなくシステムのセキュリティーホールを見極め、お客様の車種・ご予算・ニーズにあわせて最適なシステムのご提案をさせていただきます。